Skip to content

保育室で見つけたもの1

○踏んで楽しめるマット(乳児の感覚遊び)


タッチできるようになって、足の裏の感覚も大忙し!
感覚が過敏な時期にこそ!
いろんなものを試してみたい。

0歳児クラス

○スプーンを触ると、ぶつかってカラカラと音がなります!
スプーン以外にもお楽しみが。
(ついつい増えていく、ミルク缶のスプーンたち)


未満児クラス

○根っこの見える、ディスプレイ


共有スペース

○家庭用の照明のお下がりに、いろとりどりの楽しさ


3・4・5歳児 異年齢クラス

○ドライフラワーと額縁ガラスが割れたのか?
壁が白いことも、効果のひとつ?


共有スペース

○きょうりゅうたちのお昼寝土曜日の午後、
園内研修の隣のお部屋で。
今日は、この子たちの寝息が聞こえてきました。


2歳児クラス

◯ナイショの話ができる部屋
みんなと一緒も楽しいけれど、
いろいろな音の中で一人になることもまた、
安心する時間だったりもする。


2歳児クラス

◯ガチャガチャ ゴロゴロ ぱちんぱちん
色、形、手触り、用途、縦、横…
生活の中にある、ガチャガチャしたものが大集合
あなたはどれがすきですか?


2歳児クラス

あそびは、1人の子どもの興味から始まっています。

“こっちに、楽しいことがあるよ”
“ちょっと見てみてー”


と、物が語りかけてくるかのような環境を作り、
保育室を育てていきたいですね。


2021.06.28 がじゅまる学習塾

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です